【JGC主婦が教える】JALのマイルを爆発的に貯めてビジネスクラスでハワイへ行く方法

こんにちは!はぴこです!!
前回は、JALカードを使ってお買い物で効率よくJALマイルを貯める方法をお話ししましたが
今日は、お買い物ではなく、別の方法で爆発的にJALマイルを貯める方法をお話しします。

【JGC主婦が教える】JALのマイルを効率よく貯めるために必要なカード3種はこれ!

2017.07.31

 

それは、ポイントサイトを利用してポイントを貯めてマイルに交換する方法です。

巷では、ANAのマイルがソラチカカードルートで高効率で貯められるため非常に人気ですが
少し交換率は下がりますが、JALでももちろん爆発的にマイルを貯めることが可能です。
しかも、JALカードでお買い物するよりお金を使わずに貯めることができます。

正直、はぴこはこれまでこういったポイントサイトの利用について
懐疑的で、なんか怪しいと感じる性質でした。

でも実際利用してみると、なんら怪しさなどはなく普通に貯めることができました。
ただ、高ポイント案件にはFX取引が必要なものもあったりするので
そちらにはまだハードルが高くて手が出せていませんが・・・
基本ビビりな性格です。

そんなビビり症のはぴこでも、上手にマイルを貯めている方法をお教えします。

 

ポイントサイト経由でマイルを貯める仕組みとは

ポイントサイトを利用してJALマイルを貯める方法は、上記のルートを利用することです。

各ポイントサイトで貯めた電子マネーを、ドットマネーを経由してJALマイルに交換します。
交換率は、52%なので、1万円分貯めたポイントが5200マイルに交換できるんです。

5200マイル、普通にお買い物で貯めようとすると、52万円分の買い物が必要です。

ポイントサイトを利用することで特に大きなお金を使うことなく、
爆発的にマイルを貯めることが可能なんです。

確かに、ANAではソラチカカード経由で交換すると、90%交換なので
JALよりも交換率は良いですが、ソラチカカードは月に18000マイルの上限がかかります。

しかし、上記のJALのルートだと交換の上限はほぼないので
たくさん貯めたポイントをすべてマイルに交換できるんです。
なので、JALの交換率が悪いからと言って、貯めにくいというわけではありません。
JALでもガンガンポイント貯めて、マイルに交換できます。

もちろん、貯めたポイントはマイルに交換するだけでなく
電子マネーとして使用することも可能です。
なので、陸マイラー目的だけでなく、小遣い稼ぎにも活用できます。

 

実際にポイントサイトでポイントを獲得しよう

では、実際どうやってポイントサイトでポイントを貯めるのか方法をお教えします。

今回は、8月31日までJALの交換ドリームキャンペーンをやっている
Moppyで例を示します。

Moppyはドットマネーを経由せずに直接JALマイルに交換できるポイントサイトです。
でも、交換率は通常だと3ポイント=1マイルで交換率はドットマネーのほうが上ですが
今だけ、2ポイント=1マイルと交換率50%になっています。
それでも、ドットマネー経由の52%には少々届きませんが、6000マイル以上交換すると
さらに4500ポイントプレゼントされるので、ポイント換算率が80%以上になりお得です。
こういったお得なキャンペーンの時期を活用するのも、マイルを効率よく貯める秘訣ですね。

 

それでは、実際に利用のやり方です。

まずは、下記のバナーから会員登録をします。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録は、メールアドレスを入力するだけで簡単です。
登録したメールアドレスに、本登録のメールが届いて、URLをクリックすれば登録完了。

あとは、効率の良い案件を見つけて、条件を確認してポイントをゲットしていきます。

 

高利率なクレジットカード案件

クレジットカードを新規で発行すると、かなり高ポイントが得られます。
キャンペーンでポイントがUPしていて、初年度の年会費が無料なカードを選ぶとOK。
年会費がかかる前に解約することで、余分な年会費がかかりません。

もともと欲しかったクレジットカードだとそのまま利用も可能なので
ポイントもゲットしてカードもゲットできるお得な案件です。

①のように、獲得ポイント数がUPしている案件を選びましょう。
こちらは8000ポイント。マイルに換算すると4160マイルも獲得できます。
クレジットカードで40万円以上のお買い物で得られるマイルと同等です。

②のポイントゲットを押すと、クレジットカード会社の申し込み画面に移動します。
このポイントゲットボタンを押していかないと
ポイントが加算されないので注意しましょう。

そして、大切になるのが③のポイント獲得条件。
こちらの案件は、カード発行後10日以内に1000円以上のショッピング利用が条件です。

とりあえず、カード発行して、簡単なものを購入して条件を満たして
ポイントゲットしてしまうのが得策ですね。

他にも、カード発行だけでもポイントが発生する案件もありますので
発行後のカード利用が心配なら、発行だけの案件を選ぶ方が良いと思います。

あと、クレジットカード案件は、各社同じ信用情報を共有して確認しています。
なので一度に何枚もカードを申し込むと、キャッシング詐欺の懸念から
審査で落とされる可能性が高くなります。

出来れば、カード案件はひと月に1~2枚に押さえたほうが良いと思います。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
 

 

全額・半額のポイントが付く買い物案件

ポイントサイト経由でお買い物をすることで、ポイントを貯められます。
普段よく利用する、楽天やベルメゾンやヤフーショッピングなどでも
購入金額に応じてポイントを貯めることができるのです。

なので、楽天で買い物する際もポイントサイトを経由すれば

  1. ポイントサイトでポイントをゲット
  2. 楽天のお買い物で楽天ポイントをゲット
  3. クレジットカードをJALカードで支払えばマイルをゲット

とたっぷりポイントを貯めることが可能なんです。
単純にポイントサイトを経由するだけで貯められるので
普段楽天などをよく利用される方は、かなり便利にポイントが貯められます。

また、ポイントサイトの広告案件でも
商品購入で、ポイント付与により実質無料になる案件もあります。

こちらの案件、ポイントサイトを経由して商品を購入することで
商品代金2138円と同等の2138ポイントをゲットできます。

Moppyのポイントは1ポイント=1円なので、実質無料で買ったことになります。
お酒好きの方でしたら、焼酎飲み比べなんて打って付けの商品ですよね。

2138ポイントをJALマイルに換算すると約1110マイルになります。

上のクレジットカードの申し込みで4100マイル、
こちらのお酒購入の案件で1110マイル
この二つの案件で、すでに5200マイルが獲得できることになります。

ひと月に、5000マイル分ポイントサイトで貯めること1年続けるだけで
5000マイル×12か月=60000マイル
となり、これだけあれば曜日を選びますが
JALのビジネスクラスでハワイ往復旅行の特典航空券と交換できるんです。

ポイントサイト、おそるべしです。

すっぽんスリム酵素

 

さいごに

飛行機に乗ったり、JALカードでお買い物をしなくても
ポイントサイトを利用すれば、こんなに簡単にポイントを獲得できます。

クレジットカードを作らなくても
ゲームをしたり、アンケートに答えたり、キャンペーンに応募するだけでも
ポイントが貯まる仕組みもあるので
もっとハードル低くポイントを貯めたい場合はこちらを利用するのもOK。

これなら日々の生活の隙間時間に、活動することができます。

もちろん、生活の中での支払いもJALカードに一本化することで
JALカードでのマイル積算も加わり、さらにマイルは増えることになります。

出張などでたくさん飛行機に乗ることのない人でも
こんな風にマイルを貯めて、お得に海外旅行ができちゃうんです。

次回は、はぴこが実際に利用しているおすすめのポイントサイトを紹介し
また、そのおススメ理由などを書きたいと思います。

 

【JGC主婦が教える】JALマイルを貯めるのに最適なポイントサイト3選

2017.08.02



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です